働くうえでのなぜ?出世、転職、迷えるビジネスパーソンのための情報エッセンス

  1. 一般ビジネスパーソン向け
  2. 25 view

かつて会社を信じていればよかった時代があった

興味を持っていただき、ありがとうございます。

労働とは何か?を考えるウェブメディア、労働羅針盤 FAR EAST です。

当ウェブメディアでは、HR領域を中心に、ビジネスパーソンに役立つ労働・社会保険分野の情報を発信しています。会社を信じて、忠誠を誓っていれば報われたという時代は、遠い昔、少なくとも平成初期には終わりました。法律は変化する社会に応じて改正が進みましたが、いまだ現代にそぐわないものも残っています。また、法律は変わっても、「運用」する企業や労働者自身のマインドが変化に対応できず、企業と労働者の対立や、労働者同士の軋轢が生じている例は枚挙にいとまがありません。単なる法律の詳細説明にとどまらず、実際の労務管理や働くうえでの問題点について考察し、統計資料には出てこない生の声を踏まえた発信を目指します。

このカテゴリーは、一般ビジネスパーソン向けとして、働くうえでの法律・社内制度に対する疑問に答えたり、周囲から一目置かれたいと考える方へ、労働法制や社会保険制度についての考察を踏まえた情報をお届けします

当メディアでの発信題材として使用することに同意していただける場合は、閲覧者個別の疑問に対してもお答えいたします。ご希望の方は、お問い合わせフォームよりお願いいたします。

kohata

1983年生まれ。大企業向け社労士法人で外部専門家として培った知見を活かし、就業規則整備・人事制度構築・労務手続フロー確立など、労務管理全般を組織内から整えるレアな存在。現在は、急成長中&上場準備中のベンチャーに在籍。ウェブメディアへの寄稿も行っております。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。