労働とは何か?を考察するウェブメディア

  1. 社会一般
  2. 34 view

労働とは何か?を常に考えます

興味を持っていただき、ありがとうございます。

労働とは何か?を考えるウェブメディア、労働羅針盤 FAR EAST です。

いわゆる人事部門、HR領域に関連する情報が主体ですが、単に法律の解説や事例の紹介にとどまらず、社会全体の流れを見ながら未来志向の発信を心掛けます。

バブル崩壊後、労働に対する価値観は多様化し、女性やシニアが企業の中核業務を担うようになりました。制度やシステムは整っていきますが、肝心の人々の心がついていけず、日常の様々なシーンで歪が生じています。また、その逆で時代に制度が追いついていない事案も多々あります。

このカテゴリーでは、労働法制や社会保険制度の諸問題を、専門家の立場からフラットな視点で発信していきます。企業の経営層や人事部門で働く方はもちろん、一般ビジネスパーソンが読んでも損はない内容となっております。

流浪の社会保険労務士

1983年生まれ。最後の氷河期世代。大企業向け社労士法人で外部専門家として培った知見を活かし、就業規則・人事制度・労務手続フローなど、労務管理をデザインする。社労士法人退職後は、シリーズAの資金調達に成功した急成長中ベンチャーに入社。2年後のIPOを見据えた労務管理体制をゼロから構築した。その後、M&Aに積極的な東証一部上場のIT企業にて、前例にとらわれない労務管理体制の改革や新制度の導入、グループ会社に対する労務管理支援を行う。

記事一覧

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。